大好きなエベレストで・・・。

登山家・栗城史多さんがエベレスト登山中、亡くなった。

 

実に8度目の挑戦だった。

凍傷で手足の指を失っても登り、生きて帰るというのもお馴染みだった。

 

低体温症での死だというが、あまりにも残念。

 

大好きな山ですが、1人亡くなってしまったのは悲しいです。

怒りしか感じない殺人。

イライラして切りつけた。

 

名古屋市中区のネットカフェで起きた殺人事件の容疑者は、こう動機を供述している。

 

あまりにも身勝手な動機。

物音がしてイライラしてるからといって、人を刺殺す発想はどんな人間から

うまれるのか。

 

被害者は、資格の勉強の為にネットカフェを利用していた。

 

そんな事で自分の命が終わるなど想像出来るはずがない。

 

ネットカフェだろうと、手荷物の検査は必須なのかもしれない。

 

許せない動機に怒りしか感じない。

裏の顔を持つ男。

新潟県で7歳の女の子が殺害され、線路に遺棄された事件で逮捕されたのは、

亡くなった女の子の自宅からわずか100メートルの場所に住む、”ご近所さん”

の男だった。

 

近隣住民や男の職場の社長の話を聞く限り、人を殺める人間とは程遠い印象だった。

 

では何故?

 

逮捕された小林容疑者は23歳。

この事件の1ヶ月前、未成年を連れ回したとして書類送検されている。

 

子供好きで挨拶もでき、祖父の看病などもする優しい青年。

 

こういった印象から感じるのは、「裏の顔」

一部報道では、被害者の女の子を車ではねてしまい泣きじゃくった為に

パニックになり、殺害したと言われている。

 

警察に通報する訳でも家族に連絡する訳でもなく、殺害し遺棄を選んだ。

 

この男の本性。

普段現れる事はあまりないが、土壇場に豹変するのかもしれない。

 

到底許すなどできるはずがない。

 

 

政治家に優遇されてるかどうかです。

山口那津男公明党代表加計学園問題について、

 

国家戦略特区の制度を用いて四国に獣医学部を新設し、すでに開学をして

学生が学び始めている。

これらについてどういう意味があるのか、なにゆえの主張なのか、

(国会で)議論することがどんな国政上の意味があるのか、

結果として何をしたいのか。どんな国政上の意味があるのか」

 

と語った。が。

 

加計学園を新設し、既に学び始めている以前の話ですよね?

開校したらもう何も出来ない。みたいな感じですが、森友・加計学園両校の

開校に関して、政治家の癒着があるという疑惑が問題なのです。

 

そこに関して揉めている話ですから。

 

今更どうする事も出来ない風に持って行かれてる感じがぬぐえないのです。

 

これから先も政治家と旧知の仲である人だけが優遇されては困ります。

 

そこを白黒はっきりさせないさい。

って事が何故分からないの???

むごすぎる事件。

新潟市西区のJR越後線で7日夜、女児が電車にはねられた事件で、

死亡が確認された女児は7日夕から行方不明になっている、

同区の小学2年であることが新潟県警の調べで8日、分かった。

 

7日の夕方、家族から捜索願が出されていた女児は無残な姿での帰宅と

なってしまった。

 

しかも、電車にはねられる前に死亡していた可能性が高い事も分かった。

 

顔にうっ血があった事から、何者かが絞殺した後、線路に放置したのだ。

 

むごすぎる。

まだ小学生の女の子を無残に殺害した挙句、電車にひかせるなんて・・・。

 

一刻も早く犯人を捕まえてもらいたい。

いたまれないプレゼント。

85歳のおばあちゃんが山梨県山梨市の踏切で即死した。

 

畑仕事が生きがいで、大たい骨骨折により不自由になった足を使って

1時間歩いて通った。

見かねた長男夫婦が1年前に電動車いすをプレゼント。

 

最近は操作にも慣れ、大好きな畑仕事に毎日通っていた。

 

畑仕事を終えた帰り道、踏切内で何かしらのトラブルが発生し、迫ってくる電車に

必死に手をふって合図していた。

でも間に合わず・・・。

おばあちゃんは電車にはねられ即死してしまった。

 

おばあちゃんの為に電動車いすをプレゼントした長男夫婦。

おばあちゃんの生きがいを守るために。

 

必死で手をふって訴えたおばあちゃんの姿を想像するといたたまれない。

 

こういった事故を防ぐ措置がしっかりしてれば起こらなかった事故。

国も責任を感じて欲しい。

何もかも短絡的でしたね。

愛媛県今治(いまばり)市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者の

平尾龍磨容疑者(27)が脱走し、広島市で逮捕された事件。

 

脱走した動機について、刑務所内での人間関係に耐えられなかったと

供述している。

平尾容疑者は、仮釈放になった別の受刑者の座布団を持っていたり、

一般作業者のヘルメットと作業着を着用したりして、刑務官から叱責を

受けていたらしい。

 

半年もすれば仮釈放だったのに、本当にバカな事をしたものです。

 

刑務官からのいじめがあったというが、脱走なんかしたら証明すらできない。

 

こういう短絡さが、何もかも無駄にするという事に気付いてほしい。