復讐の顛末が馬鹿。

静岡県藤枝市で9歳の男児が重傷を負った。

 

逮捕されたのは18歳の少年。

 

犯行の理由は、自分が小学校時いじめられてた復讐だった。

 

全く関係の無い小学生を狙いけがを負わせた無差別な動機に、憤る。

抵抗できない小学生に対し、一歩的に傷付けるとは怒りしかない。

 

いじめられてたのは同情に値するが、ケリの付け方が馬鹿。

 

結局この男は、いじめられて当然の顛末しかない。

痛ましい事故。

愛知・岡崎市の住宅の駐車場で、16日午後、4歳の男の子が母親の車にひかれ、

死亡した。

 

8人兄弟の4男だった男児は、家の中で遊んでいたが事故直前に、車の前に

いたそうです。

 

母親は娘を送った後、水筒を忘れていた事に気付き慌てて車を発進させたのかも

しれないです。

我が子を車でひいてしまうという痛ましい事故。

 

一生辛く苦しいと思うといたたまれません。

嫌がらせにも程がある。

北九州市で4月にあった前川喜平・前文部科学事務次官らの講演会の司会を務めた

村上聡子市議(52)=無所属=に対し、注文していない下着が着払いで届いて

いたそうだ。

 

それ以外にも、「死ね」などの脅迫を受けていた事も分かった。

 

村上市議は刑事告訴する方針。

 

嫌がらせにも程がある。

何故こんな事をするのか。

 

意見するなら堂々とすべきです。

無責任すぎるコメント。

走行中の東海道新幹線内で男女3人が殺傷された事件。

 

母親がコメントしました。

 

そっとしておいて・・・。なんて事、よく言えますね。

自分達の子供なのに、手に負えないからと祖母の養子にしたり、優しい子だった

なんて言ってみたり・・・。

 

結局は親の責任。

発達障害があるのなら尚更、何かしらの対策をすべきであまりにも無責任。

 

人の命を殺めた責任を、何故いとも簡単に話せるのでしょう。

 

我が子を他人の様に話すのも無神経。

 

養子に出したらもう関係ないのではありません。

帰ってくる様に諭したみたいに言ってますが、だったら養子にさせませんよね?

 

この犯人にしてこの親ありきです。

罪を償う猶予も惜しい。

東京目黒の女児虐待死事件。

 

連日報道を見るが、日に日に憤りが増す人も少なくないだろう。

 

実子ではない父親の虐待は勿論、実子なのに守らなかった母親。

よくものうのうと生きられたものだ。

 

人間として生きる資格なんてない。

罪を償う猶予さえ惜しい。

 

即刻この世のものとは思えない程の苦痛と侮辱を与えても足りない。

どうしたものか。

他人事とはいえ、はらわたが煮えくりかえる。

 

幼くして命を落とした。という同情も失礼と言える。

 

絶対に守れた命。

 

本当に許せない。

殺人罪でも足りない!

1歳9か月の長男を衰弱させて死なせたとして、岩手県の高舘拳容疑者(25)を

保護責任者遺棄致死容疑で逮捕した。

 

食事を与えていなかった。

長男の体重はたったの8キロ。

妻とは別居中。

 

 

父親は幼いわが子を置いて遊びに出かけ、妻は子供を置いて家を出ていた。

こんな親、絶対に許せない!

 

殺人罪でも足りない位です。

 

主審も驚愕なプレー。

主審からしても悪質過ぎるタックルだった・・・。

 

悪質タックル問題で、試合中に主審を務めた男性は当時の様子を、

「フラッグを(選手にきつく)投げつけてはいけないけど、それをしてしまうほどの

特別なプレーだった」

と振り返った。

 

「何をやっているのか分かっているのか?」

と日大の選手を怒鳴った。

 

それほどひどかったのだと思う。

 

こんな事をやらせた日大のアメフト部幹部たち。

アメフト部だけでなく、他のスポーツ部も同じかもしれない。

 

全ての理事達を一掃しないと収まらないと強く思う。