いつまでもしつこい!

慰安婦問題で韓国の文在寅大統領は15日、「日本の指導者の勇気ある姿勢が必要だ」と述べた。

 

一体いつまでこんな事をするのでしょうか。

 

お金だけもらってまた振り出しに戻すってどうなのさ。

大統領が変わったら、政治も違うだろうけど約束は約束。

 

政治家だけが日本をさげすんでるけど、戦争は繰り返さないって気持ちは

どの国も共通しての考えですよね。

 

これじゃあ戦争を吹っかけてる北朝鮮と同じじゃん!

 

いつまでもしつこいって話です。

 

空中で危機一髪!

12日午後6時半ごろ、羽田発大阪行きの全日空37便が、機内の気圧が急激に低下したとして、羽田空港に引き返し、20分後に緊急着陸した。

 

全日空は、機内の圧力を一定に保つシステムに異常があった可能性があるとみて

原因を調べているらしい。

 

あわや大惨事です。

 

空中でのトラブルは本当に怖い。

 

今回はたまたま何事も無かったけど、気を付けていても起こるのが事故。

 

危機一髪だったけど、無事に着陸出来ただけで幸いです。

 

1歳の子が1人で留守番。あり得ない!

愛知県豊橋市で8日、1歳の子供が亡くなった。

 

警察が調べているが、このニュースにすごく怒りを覚えたのは私だけだろうか。

 

亡くなった場所は自宅マンションの風呂場。

倒れているのを母親が発見したそうだ。

外傷や病歴はなかった。

 

不審な点が多い。

たった1歳の子を、1人で自宅に残し外出する親の無責任さ。

午後7時頃、帰宅した母親が風呂場で倒れている子を発見し、

通報したのだ。

 

これを虐待というのでは?

夜になるまで1歳の子が1人で自宅にいる。というのはあり得ない状況なはず。

遺憾で無責任な親が引き起こした、殺人に値すると思う。

 

原発も無くすべき。

広島は6日、72回目の原爆の日を迎えた。

 松井一実市長は平和宣言で、7月に国連で採択された核兵器禁止条約に言及し、

「各国政府は『核兵器のない世界』に向けた取り組みをさらに前進させなければ

ならない」と訴え、その橋渡し役となるよう政府に求めた。

 

核は勿論のこと、原発も核同様危険しかない。

 

このまま原発を廃止しなければ、日本の未来は決して明るくない。

 

責められない事故。

仙台ですごく痛ましい事が起きてしまった。

 

おばあちゃんが息子夫婦の3歳になる子供を預かり、幼稚園へ。

のはずだった。

 

おそらく忙しい長男夫婦が依頼していたのだろう。

 

でも、おばあちゃんは幼稚園へ送らず帰宅してしまったのだ。

そして数時間後、出掛けようと車に乗った時「ハッ!」と気付いた。

孫を乗せていた事を。

 

時既に遅し。

孫は熱中症で亡くなってしまった。

 

預けなければ・・・。

そう思うだろう。

 

おばあちゃんは何かの病気を患っていたのかもしれない。

孫の事を放置するわけがないから。

 

助け合うべき家族の協力が、完全にあだになってしまった。

 

でも、責められない事故なだけに無念極まりない。

歩きスマホは危険。

歩きながらスマホを見ていて大怪我を負ったり、当たり屋にお金を

要求されるケースが目立っている。

 

注意喚起のためにわざと体当たりしたり、わざわざぶつかってスマホ代を

請求される。

 

何故歩きながらスマホを見る必要があるのだろう。

車を運転中は危険だから禁止されているのに、歩きながらのスマホ

許す法にも問題がありそうだ。

 

スマホは「~ながら」操作してはいけない。

 

歩きながらのスマホも当然、危険だと認識されるべきです。

 

日本を任せられないのは確かです。

芸人の元ほっしゃんが、過激でスッキリする発言をして炎上騒ぎに

なっています。

 

「安倍さん。お辞めください」

 

確かにそう。

賛否両論はあるかと思いますが、やはり今の安倍首相に日本を

任せられないというのは確かです。

 

友人に対する優遇。

夫人と森友学園との間柄。

首相の側近達に正義感を感じない。

 

これだけあれば十分です。

 

もっと善悪の分別と権力に屈しない人に任せたいものです。