アンチ日本の癖に。

韓国を訪問している公明党の山口代表は、

文在寅大統領と会談した。

文大統領は、

「遠くの家族よりも近くの友人」

ということわざを使い、

「日韓関係を重視している」と述べたうえで、

「1日も早く、ホスト国である日本を訪問したい」

と発言し、まだ日程が決まっていない日中韓首脳会談に合わせた訪日に意欲を示した。

 

アンチ日本じゃなかったっけ?

公の場では笑顔で日本に行きたいとか言ってますが、本心はきっと根っから

恨んでるよね・・・。

喧嘩両成敗。

日馬富士暴行問題は、日を追うごとに新事実が錯綜し一層不明確な状況に

なっている。

 

貴乃花親方の思惑はどうであれ、相手方の謝罪を受け入れないというのは

いただけない。

 

喧嘩はどちらかが一方的に悪いというのはほとんどない。

酔った席での事なら尚更。

 

利己的な考えじゃなければ、示談で済ませるのが一番いい。

同じ道を貫く力士の間でいつまでも揉めるのはバカバカしいし、時間の

無駄です。

 

強国には逆らえないの図。

韓国大統領府が7日にトランプ米大統領を招いて開いた晩餐会で、

韓国が不法占拠する竹島の韓国側呼称「独島」の名前のついたエビの

料理を出した問題。

 

日本政府はエビ料理と元慰安婦の招待について7日中に韓国側に抗議した。

日本政府関係者によると、韓国側は日本の抗議には反応しなかったが、

日本の抗議を把握した米国の指摘を受け、「独島」名を外したという。

 

ホントに今回の韓国のドン。嫌な人です。

アメリカから指摘されてすぐに対処するとは・・・。

慰安婦と抱擁も、誰なのかトランプ大統領は知らなかったとか・・・。

 

訂正するようなこと、初めからしないで頂きたい。

強いだけが選考理由でいいのか。

横綱日馬富士秋巡業中に、東前頭8枚目の貴ノ岩を殴ってけがを負わせたことが

判明した。

 

貴ノ岩は、脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間と診断された。

 

酔った勢いでビール瓶で後輩力士を殴った日馬富士は、普段から素行が悪い事で

知られている。

 

日本の国技である相撲取りが、いくら強いからといって横綱にしていいのか。

と疑問に思う。

力だけでなく素行も審査の対象にすべきです。

いたずらで済まない!!

 愛知県尾張旭市の市立中学校で、40代の女性教諭が10日の給食後に

体調不良を訴え、同校が調査したところ、下剤を混入したと2年生の男子生徒が話したことが11日、同校への取材で分かった。

教諭は病院に救急搬送されたが、現在は快復しているという。

 

こんなことよくも出来たよね。

いたずらで入れたと話しているそうだが、一歩間違ったら命の危険も伴います。

教諭だけでなく、生徒数人も被害に遭ったそうです。

 

いたずらで済む話ではありません。

 

韓国大統領の浅はかさ。

トランプ大統領訪韓した。

そこでもてなす料理として韓国側が用意したのが、日本の領土内で捕れた

「えび」。

そして、晩餐会には慰安婦をセッティング。

 

多額のお金を受け取って終結したはずの慰安婦問題を、今だに持ち出してアピール

してるつもりかもしれないけど、こういう事が浅はかさを強調してるんです。

 

反日を称する文大統領のショータイムとでもいいますか。

 

狭い思考でもてなすのなら、やらない方が良かったですね。

日本よりアメリカの軍事力の方が何倍も強力。

少なくともトランプ大統領がアメリカのトップでいる間は、

日本を敵に回すという事は、アメリカも敵に回す事という事だと私は思います。

 

釣りを楽しむ為に。

静岡県焼津市飯淵の大井川港から約6キロの海上で、カヌーに乗っていたとみられる

男性の遺体が見つかった。

 

魚群探知機があり、釣りをしていてサメなどの大型の魚に襲われたと思われる

傷があったらしい。

 

直接の死因は分かっていないが、おそらくサメなどの大型の魚が原因だろう。

 

釣りをするにも備えは必要。

自然界を甘く見ずに、プロのアドバイスも仰ぐなどの事前準備をしっかりする

事で、より一層釣りを楽しめるのだと実感した。